カルナーキュアなどストレスを軽減するマッサージを提供するサロン紹介

カルナーキュアなど、都内を中心にストレスを感じた時に心身をリフレッシュすると言われるマッサージを体験できるサロンの紹介です。

オキシトシンの増やし方

オキシトシンは脳を刺激して幸福感や癒しを与えてくれます。
毎日人と接することが楽しくなって自分にも自信が持てるようになり仕事もプライベートも充実することができます。
このオキシトシン、現代社会の人はとても分泌が減っています。

それはストレスを溜め込んでいる人がとても多いということに関係しています。
職場の人間関係に悩んでいる人はオキシトシンの分泌が少なく、「誰とも話したくない」「一人でいるほうが楽」という考えがとても強くなるでしょう。
それは大きなストレスの症状でもあり、深刻化すれば鬱などの症状も出てしまいます。
早い段階でオキシトシンを正常に分泌させてあげることは、自分のためにとても重要なことなのです。

ではオキシトシンはどうやって増やせばよいのでしょうか。
まずは一人で閉じこもっているのではなく、出来るだけ外出するようにしてみてください。
平日は自宅と会社の往復だという人は、休日に朝から出かけてみてください。
自宅でのんびり過ごすことも時にはとても大切なのですが、「人と接触したくない」という気持ちがずっと続いている時こそ外に出てみるべきです。
そしてショッピングにでも出かけて、まずは自分の日常に全く関わりのないショップ店員などの他人を接触してみてください。

それから趣味のある人は同じ趣味を持っている人と接触する機会を持ってみてください。
いつも通っている職場の人にはすぐには心が開けなくても、自分が好きなものや好きなことを同じように好きだと思っている人と接触することで、今まで感じることのなかった楽しさを実感したり新しい発見をすることができます。
それが脳を刺激して、「楽しい」「嬉しい」気持ちを受け取ります。

すると不思議なことに今まで嫌だと思っていた人との接し方にも変化が出てきます。
徐々に慣れてくると苦手だった人との接触の中にも楽しさを見つけ出すことができるようになってくると思いますよ。
スキンシップによってたくさん分泌されるオキシトシンは、一人ではなかなか増やすことのできないものです。
無理をせず、最初は少しずつ人と人との関わりに楽しさを見つけていってくださいね。